秋季大会のお知らせ

2020 年度日本経済会計学会秋季大会のご案内

 小雪の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 日本経済会計学会(The Accounting and Economic Association of Japan: AEAJ)の2020年度秋季大会は、開催校を早稲田大学とし、2020年12月12日(土)~12月13日(日)の2日間、統一論題「COVID-19感染拡大下における情報開示の実態と分析」の報告及び討論、並びに領域別にソサイエティのカンファレンスを開催いたします。秋季大会はオンラインの開催となります。
 2019年の統合に際し、日本経営分析学会(The Japanese Society of Business Analysis: JSBA)と日本ディスクロージャー研究学会(The Japanese Association for Research in Disclosure: JARDIS)は、ソサイエティとして継続し、それぞれの領域の学術活動を展開しております。日本経済会計学会の全会員は、両方のソサイエティに所属しますので、報告機会の増加と活動の多様化が期待できます。
 2020年度からは、日本経済会計学会の秋季大会は、ソサイエティが企画運営する領域別の学術集会の場となります。本年度におきましては、日本経営分析学会(奥村雅史会長)主催の秋季大会は第36回経営分析カンファレンスとして、日本ディスクロージャー研究学会(吉田和生会長)主催の研究大会は第19回ディスクロージャーカンファレンスとして、それぞれ継続して開催いたします。ソサイエティは、日本経済会計学会秋季大会の統一論題を輪番で企画運営します。各ソサイエティは、カンファレンスの一般報告(自由論題)及びポスター報告のセッションのみを運営します。また、本年度より、日本ディスクロージャー研究学会は、一般報告セッションでは、プログラム委員会による査読を実施し、一層高品質なカンファレンスを志向します。
 本年度の統一論題は、日本経営分析学会によって企画運営されます。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大の影響は、企業業績や財務状況のみならず、情報開示の内容や開示実務にも及んでおり、企業会計及び情報開示に近年経験したことのない多大なインパクトを与えています。しかしながら、その影響の実態に関しては、断片的な情報は提供されているものの、十分に理解できているとは言い難いといえます。
 AEAJ招聘講演では、COVID-19感染拡大下、東京大学のオンライン教育対応の最前線におられる田浦健次朗東京大学情報基盤センター長をお迎えし、With/Postコロナの教育のあり方をご議論いただきます。統一論題の報告及び討論では、多角的な視点からの知見を4名の研究者から提供していただき、Withコロナの現状に関する理解を深化させ、問題点を検討することをねらいます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日本経済会計学会会長
AEAJ第1回秋季大会準備委員会委員長
薄井 彰(早稲田大学)

大会参加費

本秋季大会は会員限定(入会申込者を含む)の参加とします。COVID-19感染拡大下、会員の研究環境の悪化を鑑み、開催費用及び参加費を学会財政の負担としますので、参加費を徴収しません。

日本経済会計学会第1回秋季大会

報告会場 日本経済会計学会 Website
  オンライン会場 URL https://www.aea-j.org/
  2020年12月12日(土)、13日(日)とも9:30から入場できます。
●参加受付 2020年12月12日(土)~12月30日(水)
●一般報告・ポスター報告のコメント受付
  2020年12月13日(日)~12月30日(水)
●振り返り配信(On Demand配信)
  2020年12月14日(月)~12月30日(水)23:59:59

【第1日 12月12日(土)】

10:00 開会挨拶 準備委員長 薄井 彰(早稲田大学)

【統一論題 on Zoom】
10:10~12:05 セッション1  Live配信
(統一論題1報告25分)
1.「統一論題解題」  座長 中條祐介(横浜市立大学)
2.「COVID-19下における監査の実態と分析」
 報告者 小澤義昭(桃山学院大学)
3.「COVID-19下における業績予想のレンジ開示の実態と分析」
 報告者 浅野敬志(東京都立大学)
4.「COVID-19とディスクロージャー:非財務情報に焦点を当てて」
 報告者 金 鉉玉(東京経済大学)
5.「COVID-19と財務分析」
 報告者 中條良美(阪南大学)

【学術賞受賞記念講演 on Zoom】
13:00~13:40 セッション2  Live配信
 JARDIS学会賞受賞記念講演
「ミスリポーティングについて」
  奥村雅史(早稲田大学)
  司会 吉田和生(名古屋市立大学)

【AEAJ会長講演 on Zoom】
13:50~14:50 セッション3  Live配信
「ディスクロージャー」
  薄井 彰(早稲田大学)
  司会 坂上 学(法政大学)

【会員総会 on Zoom】
15:00~16:00 セッション4  Live配信

【統一論題討論 on Zoom】
16:30~18:00 セッション5  Live配信
 司 会 中條祐介
 討論者 小澤義昭・浅野敬志・金 鉉玉・中條良美

【第2日 12月13日(日)】

【AEAJ招聘講演 on Zoom】
12:30-13:30 セッション6  Live配信
「オンライン授業と教育ICTの活用-これまでの振り返りと将来課題」
  田浦健次朗 東京大学大学院情報理工学系研究科教授
        東京大学情報基盤センター長
   司会 阪 智香(関西学院大学)

日本ディスクロージャー研究学会(JARDIS)

第19回ディスクロージャーカンファレンス

プログラム委員会
委 員 長 吉田和生(JARDIS会長 名古屋市立大学)
委  員
吉田 靖(東京経済大学)  音川和久(神戸大学)
浅野敬志(東京都立大学)  町田祥弘(青山学院大学)
奥田真也(名古屋市立大学) 山田哲弘(中央大学)

【第2日 12月13日(日)】

【査読済一般報告・討論】 セッション7  On Demand配信

10:00-10:40
1.「企業の情報環境と利益発表前の投資家行動の関連性」
 報告者 森脇敏雄(北九州市立大学)
 司 会 浅野敬志(東京都立大学)
10:45-11:25
2.「効率的市場における利益発表後ドリフトの発生原因について」
 報告者 小谷 学(熊本学園大学)
 司 会 音川和久(神戸大学)
【ポスター報告】セッション8  On Demand配信
11:30-11:40
 JARDIS&JSBA フラッシュトーク
 司 会 吉田和生(名古屋市立大学)
14:00-14:40
1.「事業の不確実性が経営者の利益操作に及ぼす影響」
 報告者 山村孝生(早稲田大学大学院)
 司 会 山田哲弘(中央大学)

日本経営分析学会(JSBA)

経営分析カンファレンス

プログラム委員会
委 員 長 奥村雅史(JSBA会長)
委  員
山本達司(同志社大学)  浅野信博(大阪市立大学)
阪 智香(関西学院大学) 首藤昭信(東京大学)
大沼 宏(中央大学)   古山 徹(嘉悦大学)

【第2日 12月13日(日)】

【一般報告】 セッション9  On Demand配信
14:00-14:40
1.How Measure the Value of Intangible Assets with the Residual Income CAP Model
 報告者 小林秀二(早稲田大学)
 司 会 小野慎一郎(大分大学)
14:45-15:25
2.「戦略的提携と監査報酬の関係性」
 報告者 大沼 宏(中央大学)
     藤田健人(中央大学大学院)
     石黒武秀(中央大学大学院)
 司 会 高田知実(神戸大学)
15:30:-16:10
3.Coarse Performance Evaluation for Envious Agents
 報告者 大橋英司 Alberta School of Business, University of Alberta
 司 会 奥田真也(名古屋市立大学)
16:15:-16:55
4.「企業不祥事に伴うファミリーの経営権の変化」
 報告者 藤井敏央(青山学院大学大学院)
 司 会 宮川 宏(専修大学)
【ポスター報告】 セッション10  On Demand配信
11:30-11:40
  JARDIS&JSBA フラッシュトーク
 司 会 吉田和生(名古屋市立大学)
16:15:-16:55
1.「国立病院機構と病院経営の持続可能性評価」
 報告者 見村千尋(早稲田大学大学院)
 司 会 大沼 宏(中央大学)

データベース協議会

【第2日 12月13日(日)】
10:00~16:55 セッション11  On Demand配信
 司 会 高橋美穂子(法政大学)
 「データベース紹介と研究・教育の利用事例」
データベース・バーチャル展示 第2日終日

懇談会 on Zoom

【第2日 12月13日(日)】
17:10~18:40
 Zoomを利用してWeb懇談会を開催します。参加者はお好きな飲み物等を各自ご用意ください。

閉会の辞 奥村雅史JSBA会長・吉田和生JARDIS会長

オンライン会場のご案内

●報告会場 日本経済会計学会 Website
 URL  https://www.aea-j.org/
 12月12日・13日の両日とも9:30から入場できます。
●アクセス方法
 すべてのZoom MeetingのURL、ミーティングID、パスコードは、当会Websiteの「会員専用 AEAJ第1回秋季大会」のページから入手して下さい。
1.日本経済会計学会Website( https://www.aea-j.org/ )のトップページにアクセスして下さい。
2.最新News「秋季大会」のボタンをクリックして下さい。
3.「会員専用」ページに自動的に移動します。
4.「会員専用」ページのコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには、パスワードが必要です。パスワードが求められましたら、会員専用入室パスワードを入力して、「確定」のボタンをクリックして下さい。
5.「会員専用 第1回秋季大会」のページに自動的に移動します。
6.「会員専用 AEAJ第1回秋季大会」のページをはじめて参照される方は、参加受付フォームにお名前、メールアドレス、所属を入力し送信して下さい。参加登録者には当日発表資料のパスワードが送付されます。(会員専用ページの入室パスワードとは異なります)
7.「第1回秋季大会」のボタンをクリックして下さい。
8.会員専用の報告会場に自動的に移動します。
【参加規約】
 第1回秋季大会のオンライン会場に入場された場合には、以下の規約にご同意いただいたものとみなされます。
〇大会参加は本学会会員(入会申込者を含む)及び本学会が参加を認めた者に限定します。
〇大会参加者は大会準備委員会から提供された閲覧パスワードを厳重に管理するものとし、これを第三者に譲渡、貸与しないものとします。
〇本学会は、著作権者の権利保護のため、本大会のすべての報告の写真撮影、映像撮影、音声の録音、ストリーミング配信、配布資料の複写・転載及びその他の複製行為を一切禁止します。